デザイナーズ戸建賃貸Oleth(R)に住む事で得られる入居者のメリット

賃貸物件に住む人は、

住居に関してさまざまな悩みを抱えています。

3049837まず一番なのは「生活音」の問題です。

最近の入居者は、少し子供が暴れただけでも苦情の言い合いになるらしく、子供を決してのびのびと育てる事はできません。元気に育って欲しいにもかかわらず、「シッー」というのは忍びないという気持ちです。

また、他人の給水や排水の音は特に気になるらしく、知らない人が住んでいると思うとゾッとするとまで言われます。さらに好きなAV鑑賞もできず、アクション映画の音量を下げて見ていたり、娘のピアノの練習などもってのほか。

「生活音」問題は入居者にとって、とても深刻な状況です。

さらに、 「窮屈さ」も大問題です。

大家さんの資産効率を優先するあまり、狭く作られた室内は、生活スペースだけでなく、収納と言う点でも制約が多すぎます。

ですから、入居者は友達や知人を自分のアパートへ呼ぶ事もあまりありません。ホームパーティなんか無理な話です。

ある賃貸住宅に住む奥さんに聞いた話では、 「生活音と窮屈さに悲鳴をあげたくなる」そうです。だから、あいかわらず「マイホーム願望」が強いのも頷けます。

では、デザイナーズ戸建賃貸Oleth(R)に住む事で得られる

入居者のメリットを整理してみましょう。

    •  生活音を気にしなくてすむ

    •  広々とした空間で生活できる

    •  キッチンが広い

    •  駐車場2台はあたりまえ

    •  車を玄関まで横付けできる

    •  子供をのびのびと育てる事ができる

    •  設備や仕様がマイホームなみである

    •  上下階の音が気にならない

    •  持家は買った途端に80%になる

    •  持家では無理である「家賃補助」が使える

    •  金利、税金、維持費のかかる持家よりも安く住める

    •  住宅ローンを抱えなくてもすむ

9795697このようなデザイナーズ戸建賃貸の魅力は、一般の入居者にとっては大変魅力的です。

また、デザイナーズ戸建賃貸は転勤族にとって非常に有利です。

転勤ですから、その地域に持家を持つ訳にも行かず、かといって従来型のアパートやマンションでは住まいに対する悩みを解決できません。そんな転勤族の方には、家賃補助が支給されます。そして、採用地での家賃補助に比べ、採用地以外への転勤に際して、より多くの家賃補助がされる場合がほとんどです。

ですから、住みたいと思うようなデザイナーズ戸建賃貸であれば、少々、月額家賃額が高いのもさほど気にならないわけです。

以上のように、入居者にとってデザイナーズ戸建賃貸はとても魅力的な商品ですから、賃貸住宅に住む人の80%が戸建賃貸に住んでみたいと思っているわけです。

<<前へ          10 11 12 13 14 15 次へ>>

 

> ★今すぐ「無料シュミレーション」に申込みたい方はコチラ

【誰も言わないアパート経営の本当のリスク】

メニュー

0 誰も言わないアパート経営の本当のリスク
1 車検かベンツか?
2 デザイナーズ戸建賃貸の需要はあるか・・?
3 見逃してはいけない、入居者の意識の変化
4 デザイナーズ戸建賃貸に住む事で得られる入居者のメリット
5 デザイナーズ戸建賃貸の大家さんのメリットとデメリット
6 Oleth(R)なら地方でも通用する!
7 なぜ、安く出来るのか・・・?
8 安くても品質は大丈夫なのか・・・?
9 資金調達の方法
 10 大家さんの喜びの声
11 入居者の喜びの声
12 土地活用事例
13 タダで自宅を手に入れるスゴイ裏技
14 建築施工例
15 ★無料シュミレーションはコチラ!